読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

141012 かすみがうらエンデューロ 2時間ソロ

http://connect.garmin.com/modern/#activity/612074005

参加カテゴリー:2時間ソロ

結果:1位(カテゴリー、総合共)16周回

Ave.speed:36.81km/h

 

カテゴリーは5時間と2時間があって、ソロは2時間のみで20組限定。

去年まではビギナー扱いだったけど、今年は枠が取れていたし、そこそこ強い方は来るだろうと思ってエントリーしました。

 

今回も山本さんと一緒に参加。

6時に自宅を出発。

7時30分くらいに会場の駐車場に到着。

会場までは距離があるので、走れる準備して会場まで自転車で移動。

今回はSCC方々も参加。深川さん、かよさん、吉本さん、岡山さん、小林さん、岸本くんのテントへ。挨拶して、しばし談笑。話を聞くと岡山さんはご家族チームで参加。残りの方は5時間の男女混合で参加。年間総合争いが今年も熾烈らしいw。

 

 いよいよ試走。

初めてのコースなのでじっくりと。

スタート直後にちょっときつめの上りがあって、下って狭いコーナーが2箇所。

それ以外はほぼ平坦の4.8km。かすみがうらの湖脇の道路は気持ちが良い。

試走終えてスタートラインに並ぼうとするののの、結構な人数。

先に並んでいたSSCの岡山さん、小林さんの列にいれてもらう。

f:id:mole5500:20141014072008j:plain

スタートまで、深川さんとシューズについて情報交換。最近、ボントが気になる方々からインプレを聞かれる事が多い。

 

いよいよスタート。ローリングスタートなので1周目はゆっくり。

2周目の上りからスタート。

5時間チーム(カテゴリー)がメイン集団を作るから、ふるいに掛ける強度は相当高い。中でも地元FORZAチームは狙っているので、再三アタックを掛ける。

集団は縦一列。強度も一気に上がる。序盤のアタックに乗るとソロの自分は自滅するので、メイン集団の後ろでひたすら絶えるだけ。

2周目で前を走る人が中切れ。そこから単独でブリッジ。危うく千切れるところだったw

4周目で10人くらいの集団を形成。ペースはやや落ち着いたけど、いつものレース強度。そこから数名減って最終的に自分を含む6人のメイン集団。

(FORZAチームはアタックが決まって、1分30秒前方。)

 

6人集団の中になるしまの方がいて、集団を仕切って協調性を保つ。

途中、周回遅れの人とかが集団へ入ろうとしても入れないオーラ全開w

とにかく6人でローテーションでひたすら周回。落車のリスクが高いタイトなコーナーは、速度を落ち着かせてリスクを減らしていく。牽く時間・タイミングも統率が取れていて、みんなレース慣れしてるのがわかる。

 

他の5人の方の交代タイミングとか聞いて、淡々と走る。ソロの2位はだいぶ後ろにいるだろうと思いながらも、パンクとかあるかも知れないから油断は出来ない。

残り20分で、優勝はほぼ確定的。集団の方々から祝福を受ける。

f:id:mole5500:20141014072043j:plain

最終周(1/4周くらい)は単独で行かせてもらって、両手を上げてフィニッシュ。

 

表彰式で召集がかかった時に、2位の方と談笑。どうやら3周目で中切れにあって、それ以来は第二集団にいたらしいが、それなりに脚が揃った集団で頑張ってたんだと思う。

結果的には2位と1LAPついていたので完全勝利でした。

 

いよいよ表彰式。

MCの絹代さんから「堂々の優勝は、序盤から圧倒的な強さで走り続けたPEDAL NATIONの~●●選手です!」と紹介され鳥肌立った。

「勝因は?」と聞かれ、「一緒に走った5人の集団の方々のお陰で気持ちよく、安全に周回を重ねられた」と答える。

かすみがうら市長からの表彰。それとアントキノ猪木さんから、手荒い祝福w

オニツカサリーさんから賞品を受け取り、メディア向け写真撮影。

f:id:mole5500:20141014072116j:plain
f:id:mole5500:20141014230826j:plain

 

こんな経験は2度と無いかも知れないと、思ったけどまた味わいたいなぁと思った一日でしたw

f:id:mole5500:20141014072158j:plain
f:id:mole5500:20141014072215j:plain