読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペダリング①

初めてペダリングモニターでペダリングを可視化した時、ベクトルの方向や効率の悪さは気にはしていましたが、シーズン終盤になっても改善が見られない為、オフシーズンの課題とする事にしました。
<自己ペダリングの傾向>
基本的に常用域である200W前後で見た場合。
1.6時の位置でベクトルの大きさが放線方向に(真下)大きく残ってロスしている
2.7時〜10時の位置でもペダリング方向と逆向きに力が残っておりロスしている。
3.ペダリングバランスは、左がやや強い。

だいたいはわかっていたのですが、パワータップを導入以降、出力を出す事に執着しすぎていた結果でしょう。

サイクルモードのPioneerブースで、ウォークライドの須田さんのセミナーがあったので参加する事にしました。